旭山動物園 動物たちのあれこれ

旭山動物園の動物たちの習性やエピソード

動物あれこれ

旭山動物園の動物たちの習性やエピソードを現役飼育員が語ります。

「へぇー、そうなんだ。」なんて面白いお話も聞けちゃいます。


これであなたも一歩旭山動物園マニアに。


ダチョウの話

ダチョウは世界で一番大きい卵を産む鳥類として有名ですが、ダチョウの卵にまつわるこんな習性やお話があったんですね。




ゾウの話

旭山動物園にはかつて、マルミミゾウの「ナナ」が飼育されていました。

ゾウは賢い動物。ゾウと人間との信頼関係は、人と人との信頼関係よりも確かで強固なのかもしれません。

そんなゾウ社会についても教えてくれています。



さる舎の話

従来の展示施設のままのさる舎ですが、ここで展示している3種類の動物について紹介しています。




飼育員ほか沢山の動物園スタッフにより旭山動物園は支えられています。

旭山動物園を歩いていると、テレビ等でお馴染みの旭山動物園坂東園長をはじめ、見たことのある飼育員、スタッフの方を見かけます。

中でも飼育員の中田さん、奥山さんはどうしても目立っちゃうと思っているのは私だけでしょうか。


皆さんもぜひ、旭山動物園で見つけてください。



最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional